本文へ移動

職人の教育について

社員教育

竹之内建設では、足場設置に際し安全対策に細心の注意を払うことはもちろん、社員教育を徹底し、お客様に安心して頂ける環境を整えてまいります。

挨拶

挨拶を徹底し、お客様や近隣の方々が職人に声を掛けやすい環境を目指します。分からないことは気軽に質問して下さい。

服装

職人や管理者は身だしなみに気を付けて現場に入ります。服装の乱れは気の緩みにつながります。足場の安全施工には身だしなみが欠かせません。

迅速な対応

お客様からのクレーム、手直し、また不本意ではありますが事故が起こってしまった場合、現場の職人から管理者への連絡はすぐその場で行い、職人や管理者が迅速に対応します。

清掃

お客様や近隣の皆様に少しでも工事の煩わしさを減らして頂けるよう、片付けや清掃に気を配ります。

まったくの未経験者でも!

道具の名前など一から教えますので、鳶が未経験の方でも安心して働けます!

安全な施工のために

現場のリーダーが他の職人の技術を把握しているので、その職人が安全に作業できる仕事を指示します。次のレベルの仕事も適時指導します。

資格取得補助制度

資格取得を積極的に補助します。やる気があれば、さまざまな資格を取得することができます。
 
・職長・安全衛生責任者
・玉掛け技能講習
・足場の組立て等作業主任者・・・などの技能講習の受講
 
・大型自動車免許
・2級建築施工管理技士・・・などの資格取得を目指している社員もいます!

安全パトロール

 竹之内建設では、施工した足場を自主安全パトロールしています。仕上がりに是正箇所があれば、足場施工スタッフに指摘し改善します。
 安全パトロールとは、現場まで足場を目視確認に行き、施工完了の写真と自主検査報告書をもとに正しく施工されているかどうかを点検するパトロールです。
 もし是正箇所があれば安全パトロール報告書に記載し、足場施工責任者に指摘し改善させます。この安全パトロールを繰り返すことで、足場施工責任者・足場施工スタッフの技術を向上させています。また、取り入れていくべき工法があれば積極的に共有し、足場施工スタッフにとっても評価を得ることができるパトロールにしています。
 

社内研修

 竹之内建設では、月に2回の定例ミーティングと随時実地研修と仮設計画図作成の講習を行っております。
 定例ミーティングでは施工中の事故について話し合うことで、足場施工スタッフの事故に対する意識を高め、再発防止や安全対策を共有できるようにしています。
 また未経験者には足場施工の仕事を身につけるための実地研修と、スムーズな施工のために重要な仮設計画図の読み方・書き方を指導する講習を行っております。
株式会社 竹之内建設
〒215-0017
神奈川県川崎市麻生区王禅寺西8丁目10番6号
TEL.044-455-4940
FAX.044-455-4941
・枠組足場・クサビ式足場・吊り足場
・次世代足場(アルバトロス・IQ)
・棚足場・ローリングタワー・仮囲い
・足場(中古・新品)部材の販売
・足場材リース
・仮設計画図作成
・運送

0
1
1
7
2
7
TOPへ戻る